生活介護事業所 なかよしかふぇ

2013年10月1日、障がい者の働く場・社会参加の場として朝霞浜崎団地の店舗棟に、朝霞市地域活動支援センター「なかよしかふぇ」を開所しました。

 

障がい者に創作的活動・生産活動の機会を提供することにより、社会との交流を促進し、自立した生活を支援するための施設は、2018年4月より、生活介護事業所として新たにスタートいたしました。

 

「なかよしかふぇ」では、子育て中のお母さんや高齢者の方など、障がいのあるなしに関わらずさまざまな世代の地域の方々に来ていただけるコミュニティカフェを運営しています。

また、年間を通じて市内外の様々なイベントに出店し、焼菓子やオリジナル雑貨の販売をしています。