2013年

8月

26日

最後の夏メシはチャーハン

少~しばかり雑然としたテーブルでお恥ずかしい気持ちもありますが、

今日のお昼ご飯風景です。子どもたちと指導員の共同作業となる「お昼作り」も、この夏休み最後の回を迎え、満を持して(笑)、今日はチャーハン!!(これも毎年恒例メニューです)

 

具は、ウインナー、長ネギ、コーン、卵。

どうです? 庶民派なかよしメニュー。長ネギの輪切りは小さすぎるとご飯に紛れ込んでしまうので、太めの輪切りにして存在感を出してみたところ、これがなかなかアクセントになりました。

長ネギを順番に切っては、目がシバシバ涙目になっていく指導員や子どもたち。今回がお昼作りデビューのakz指導員は、慣れない包丁を持って子どもたちと一緒にウインナーと格闘していました(笑)。これに中華風のわかめスープをつけて完成です。

こうして大人も子どももひとつのテーブルを囲んで、にぎやかでアットホームなランチとなりました。

 

さて同じ釜のメシを食べる夏休み保育も、ついに最終週。木曜日はいよいよ夏旅行に出発です。

何度も経験のある人も、今回が初めての人も、大人も子どもも、この夏の終わりのイベントを楽しみにしてきました。今年はどんなハプニング(笑)や、爆笑ネタが見つかるかな? 旅行レポもどうぞお楽しみに♪

 


 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    とよきち (水曜日, 28 8月 2013 07:14)

    午後、中ぬけのCは一足お先に二階でランチさせていただきましたが、チャーハン苦手なCは苦戦しつつ、後ろでデンと見張るMセンセイを意識しつつ食べていましたね・・・(^o^;)
    あんまりおいしそうなので、母が一口?二口??いただきましたが、ほんとにおいしかったです!!!夏休みにこんなおいしいお昼をいただける子どもたちはしあわせだなー♡としみじみ思ったのでした☆ おいしいお昼で夏バテ知らず(^-^)V