2014年

4月

16日

新学期と新緑と

写真は昨日学童室の前で見上げた、青空と新緑です。

 

新しい年度が始まりましたね。学童室でも進級進学新入室を祝う会をしました。どの子も大なり小なり、3月までとは違う環境での新たな生活。

学童室に帰ってきた様子は、少し不安げだったり、疲れていたり。

逆にいつもより派手にはしゃいでる子もいますが(笑)、

「みんな新しい毎日を必死でがんばっているんだなぁ」としみじみ感じます。

どうぞ、ここではのんびりのんびり、心の荷物をおろしてね。

 

昨日は、3月で卒所したCくんCちゃんの働くかふぇでランチをしました。

まだそんなに日はたたないのに、すっかり大人びて、かふぇの一員として過ごしている姿を見て、そして私たち指導員がいるのに気付き、自然と口元がほころぶ表情を見て、またまたジーンとしてしまいました。

芽吹く子供たちに負けないよう、指導員たちも頑張りたいなと思っています!

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    こいちまま (水曜日, 16 4月 2014 19:54)

    かふぇにご来店ありがとうございました。久しぶりに指導員さんの顔を見て、少しホッとしたような、恥ずかしそうな、顔をしてましたね。今は、まだ頑張っている最中だと思いますが、学童のみんなと同様にゆっくりと自分の居場所作りしていってほしいです。今は、紙吹雪つくりで発散しているようです。毎晩私は夜10時にほうきとチリトリをもち、お掃除おばさんに変身します。(>_<)